→ゆるコミTOP



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |

←prev entry Top next entry→
本日のジャパンカップ予習編(4) なんちゃって外国語講座
編集長
昨年のジャパンカップの復習をしていたら、
こんなこともあったなあ、と思いだしましたよ。

CYCLING TIME Club 会員限定オートグラフシートにサインゲッツ!

CYCLING TIME さんで、クラブに登録した人限定でもって
参加プロツアーチームの選手の写真が載ったサイン用シートをDLなんて
粋な企画をされてたんですね〜。

今年も作ってくれるかもしれないので要チェックですよ。

=====

ジャパンカップ予習編、最後は、
halohaloさんのイタリア語講座パク見習って、
ゆるコミ外国語講座をやってみます。

ただし、参加選手の国を全て押さえるのは大変なので。

 @英語:コンチネンタルチームに英語圏の選手がけっこういる
 @フランス語:ブイグテレコム対策
 @イタリア語:イタリアチーム&クイックステップ対策
        ※QSTは一人を除いて全員イタリア人
        ※残りの一人も周りがイタリア人ならきっとOKだろうと推測


に絞って、必要最低限のところだけ押さえていこうと思います。
それでは、レッツゴー!

応援する時→行け、行け!
 英語 Go go!(ゴー ゴー!) 
 フランス語 Allez allez!(アレ アレ!) 
 イタリア語 Vai vai!(ヴァイ ヴァイ!) 
※選手の名前を付けるとなお良し

サインをもらうとき→サインください(超簡略版)
 英語 Autograph please. (オートグラフ プリーズ) 
 フランス語 Autographe, s'il vous plait.(オトグラフ、シル ヴ プレ) 
 イタリア語 Autografo, per favore.(アウトーグラフォ、ペル ファヴォーレ) 
※選手の名前を付けるとなお良し

写真を撮るとき
全ての言葉共通で

Photo OK?(フォト オーケー?)

実際に現地でこれを言えば
相手が何人かに関係なく通じたっぽい。
という経験則に基づいたものです。
お目当ての選手がいる場合は、
相手の言葉に合わせたきちんとしたフレーズを覚えましょう。


お礼→ありがとう
他の言葉がテキトーな分、
「ありがとう」はその選手の母国語で言いたいものであります。
ですので、参加予定の選手の国の「ありがとう」を
全てピックアップしてみました。
 英語 Thank you(サンキュー)
 フランス語 Merci(メルスィ)
 イタリア語 Grazie(グラーツィエ)
 フィンランド語 Kiltos(キートス)
 クロアチア語 Hvala(フヴァーラ)
 スロベニア語 Hvala(フヴァーラ)
 オランダ語 Dank u(ダンク ウ)
 ドイツ語 Danke schön(ダンケ シェーン)
 中国語 謝謝(シェシェ)
 マレー語 Terema kasih (テレマカシ)
※ジャイアントアジアレーシングチームの
エリック・ホフマンさん(ナミビア国籍)は
普通に英語を話す模様です。


発音は、↓のサイトを参考にしてみて下さいねー

世界の「こんにちは!」「ありがとう!」(長野国際親善クラブ)

世界のありがとう(THANKS - ありがとうを、つなげよう。)

=====

今回の記事、外国語を調べるよりも
慣れない表作りなんかしたもんだからけっこう大変でした!
この労力が報われるくらい役立ってくれるよう、祈るばかりであります!

現地観戦される皆様、ジャパンカップ共に楽しみましょうラブ

現地に行かれない方も、レポートをどうぞお楽しみに♪
| 2008年10月のツッコミ | - |
スポンサーサイト
| - | - |
-->