→ゆるコミTOP



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |

←prev entry Top next entry→
メンショフおめでとうセット当選コメント

当選者の皆様はお手元にプレゼントが届いたようで♪
喜びの声をいただいております!

喜びの声:その1
とてもうれしいです\(^o^)/
敬愛するディルーカ部長の手首にあるのと同じものが
目の前にある・・・もう感激です(T_T)
しばらくはドキドキしてつけられそうにありません。
つけたらつけたでまたドキドキしそうですが。w


ディルーカさんとお揃いお揃い♪


喜びの声:その2
実は、今週末より手術のため入院することになってしまい、内心びびってたり
ツール見れないじゃんとかしばらく自転車乗れないじゃんとか、いろいろ
ネガな気分にになってたのですが、これで一気に元気復活しました!
さっさと治して走りに行くぜい、でテンションあがりまくってますっ!


『手術は無事に成功するぞ!!!』
↑イタリアよりディルーカさんの電波を受けたのでお伝えしておきますw


喜びの声:その3
ラボバンクのチームカードを開けたとき、外国の紙のにおい(?)がして、
さらに嬉しくなりました。
「おお〜遠くからきたんだね〜〜!」と。


こちらは↑メンショフおめでとうセットをゲットされたケニーMさんから。
今回はケニーMさんからの応募コメントも掲載しちゃいます☆必読!


早速ですが「メンショフおめでとうセット」を希望します。決して、1名しか応募者がないから、あわてて応援しなければ!となったのではなく、時間をかけてゆっくりメールを書こう〜と思っていたら、遅くなってしまいました。

まずは、メンショフとの出会いですが、カルペツの仲良しさんでありスペインの兄さんだったからです。「この人がいたからカルペツはスペインにやってきて、ここまでこれたのね〜。」と。

次の印象は、2007年ツールのエースなのに、ラスムッセンにエースの座を実力で奪われ、おまけに、その人がツール中に解雇となり、意気消沈してレースをリタイアする姿でした。あの、無表情で「映さないでくれ」というオーラをだしつつ車に乗り込む様子はロードレースの華やかでない世界を見たような、あまりに切ないものがありました。

どうもこのあたりから、スポットが当たる選手達の影に隠れてしまう選手、というイメージでメンショフを見ていたのかもしれません。

何かの雑誌で読んだ「シベリア出身のロシア人選手」というキーワードが、昔旅行した時にみた荒涼としたシベリアの風景と重なり、そっか〜あそこの出身だから、なんというか悲運な感じ、「影」の感じがするのかな?と勝手に納得していたくらいです。
(実際にはオリョールという土地の出身なので、正確にはシベリアではないのですが。笑)

しかし、2007年のブエルタでみせた走りは違っていました。淡々と、でも確かな強い足運び。そして、マイヨオロを着ているのに、バイクパンツはラボバンク。トータルコーディネイトなんてしませんよ。総合優勝が決まっても、チーム全員で、自転車に黄色いぴらぴらした紙をつけているだけ、というあたりにぐっときました。
このあたりで、これはメンショフを応援しなければならない!と何かのスイッチが入った気がします。

でも、なぜかそれでもあまり目立たぬ不思議。
理由はきっとひとつです。華やかさがない、堅実なレース運びだから。山で自分からしかけるというよりは、ひたすらついていくタイプであるし、TTなどでかせいだタイムを守るタイプの走り・・・・・・。
しかし、すべてをバランスよく、そして、どんなことがあってもあわてることなく対応していく走りは、華やかさこそないですがとても美しいと思うようになりました。

(しかけようとしてステーンッ!と転んだり、集団の後ろで走っていて、横風が吹いて集団の分断にあってタイムを失ったり、最終ステージの個人TTで落車してみたり(涙)……というケアレスミスの数々も堅実なスタイルと相反していて、人間味がかいま見えて、逆に魅力的な部分に見えてきます。)

そういった「華のない走り」が評価されにくいなかで、彼なりの堅実な走りを貫き通してジロの総合優勝を果たせたことは、嬉しいかぎりです。

長くなってしまい、おまけに今年のジロについての感想がほとんどなく、申し訳ありません。今年のジロでは終盤から胃が痛くなって、連日夢でうなされる(ディルーカがしかけるのですが、メンショフがついて行けないと言う夢・・・・・・)、見ているこちらも辛い日々だったので。またディルーカがかっこよく、常に主役の光が当たっているなかで、メンショフは「影」の選手でしたから。苦笑。

最後に。編集長が撮った写真の「表彰式を終えたメンショフがチームメイトとひとりずつ抱き合う姿」。すごくよかったです。本当にいいです。(欲しいです!!ええ?)チームなくしてこの勝利はなかったな〜と改めて実感できて、見ているこちらも笑顔になれる素敵な写真です。影が光になれた今年のジロ、メンショフファンにとっては最高のジロとなりました。

これからも、カルペツ&メンショフ&その他たくさんの皆さんを応援したいと思いますのでどうぞよろしくお願いいたします。



じんわりとあたたかさが伝わってくるコメントですね〜。
ケニーMさんの愛情が感じられます。
連日のディルーカさんとの対決、メンショフファンとしては
たまらない日々だったでしょう。
でも結果的にその攻撃を耐え抜き、最後に爆発してみせたメンショフ!
今年のジロは2人のおかげで私的最高のジロになりました♪


みなさまご応募ありがとうございました〜〜!!!
| カピバラ編集長のジロお土産プレゼント大会2009 | - |
スポンサーサイト
| - | - |
-->