→ゆるコミTOP



スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
本日の剛の者
編集長
ジャパンカップの話題もそろそろ終了かな〜とか思いつつ、
最後においしいネタをとってありましたのでご紹介です。
(↑一番好きなおかずは最後までとっておくタイプです)

今年のジャパンカップは、例年とは違い
レース後もピットエリア完全封鎖ということで、
選手とのふれあいタイムが少なくて残念でありました。

にもかかわらず。

来日したプロツアー選手全員からサインをもらった!
という猛者がいらしたのであります。

そのサイン画像が、これだ!


ばばーん!

全員分サイン

なぜか一人だけ別のハウッスラー



おお!これは、CYCLING TIME Club メンバーだけがダウンロードできるという
オートグラフシートではありませんか。
当日、このシート全てに選手のサインをゲッツできた人は
そういらっしゃらないのでは?

写真を送ってくださったまゆげさんによると、
サインは全てレース後にゲッツしたもので、
どうやって集めたかは企業秘密☆とのことでした。
でも、ピットエリアに入れるパスを持っていたわけではなく、
お友達との連係プレーでこの偉業を達成したそうですよ。

すごいです!天晴れです!
その情熱に脱帽であります!

来年のジャパンカップの警備体制がどうなるかわかりませんが、
もしピットエリアに入れなくても、知恵と勇気と友情で
どうにかなっちゃいそうな予感です!
って、どこの少年漫画ですか。

もうこうなったら、楽しんだ者勝ち、ということで、
来年の警備体制がもうすこしファンよりになってくれることを祈りつつ、
今から来年の作戦を練っておこうと思いますです。

何の作戦かは、ひ・み・つ☆

というわけで、最後になりましたが、
写真と掲載許可をありがとうございました〜!>まゆげさん

■ネタ元
cyclingtime.com




まゆげさん、すげーーーーーーっ!

サイン、ウラヤマシス……(しょこたんかよ!)
| 2007年11月のツッコミ | - |
本日のJCプロジェクト(3)
編集長
Jスポの放送までに全プロジェクトを紹介だー!
といきまいていたのが、結局間に合わなくてションボリ……。

と思っていたら、昨日の放送は、
野球のアジアカップの決勝戦放映が長引いたため、
40分遅れとなりました。

きっと再放送をご覧になる方がたくさんいらっしゃるでしょうから
プロジェクト紹介はまだまだ時効前でしょ〜!

というわけで、最後までとっておいた大ネタ

MMFC(Manuele Mori Fan Club)プロジェクトの
ご紹介です。


……といっても、もうあちこちで取り上げられているので今更な気もしますが(汗)
でもがんばってまいりますよ。

MMFCは、いわずと知れたサウニエルのマヌエル・モーリ選手のファンクラブです。
ゆるコミのお誕生日リストを書いていただいているさそさんが
ファンクラブのサイトマスターをされていることもあり、
発足当初からその活動に注目しておりました。

初めは私設応援団だったのが、
会長のJimmyさんのご尽力でモーリ公認(あ、これはレース後だったかしらん?)となり、
応援Tシャツの製作&販売が始まるわ、モーリのジャパンカップ参戦はきまるわ
巨大応援パネルはできるわ猫も大興奮だわでどんどん盛り上がってゆき、
なんかもうどんどんすごいことに。

ジャパンカップ当日は、古賀志の山頂に近いところにあったMMFCコーナーには
20人以上(いやもっとか?)の人々が集っていたそうであります。
モーリのほうも気がついて、通り過ぎるたびに舌を出してみたり、
中盤ではMMFCの面々にボトルを投げてくれたりも!

そしてして締めくくりは、感動のモーリジャパンカップ優勝。そしてプロ初勝利。

こんな夢のようなことが本当に起こるなんて!
応援していれば、選手はきっとその想いに応えてくれるのですね!

フジやJ-SPORTSで放送されたレース前。そしてレース後のインタビューで、
「日本には自分のファンがたくさんいるので〜」
モーリが何度も話していたのが印象的でした。

MMFCの活動が、モーリのモチベーションに繋がり、
ジャパンカップでのプロ初勝利を呼び込むきっかけになったのは
絶対に間違いない!と、ワタクシは勝手に確信しております。

そして、ファンクラブの盛り上がりを脇で見ていただけの私も、
「ロードレースファンでよかった!」ととても幸せな気持ちになりましたです。

MMFC皆さん、ほんっっっっっとうに

おめとうございます!

そして、ありがとうございます。

ヨーロッパでのジャパンカップ知名度が
少しでもあがってくれるとうれしいですね〜。

さそさんのブログより、当日の観戦記
 ・2007/10/29 (Mon) まずは帰宅の報告、そして御礼
 ・2007/10/30 (Tue) 有言実行、その一。
 ・07/10/30 (Tue) 有言実行、その二。
 ・2007/10/31 (Wed) ジャパンカップ観戦記録

……そのほかにもJC裏話満載です☆

======

さて、この感動を再び胸にしたい方に耳寄りなお知らせ。

MMFCでは、モーリの優勝を記念して、
ジャパンカップ前に発売していた応援Tシャツ別名

「七転び八起きTシャツ」

を再び発売します!


人数を募ってのロット生産なので、販売価格は今のところ未定。
(前回生産分を購入した折には、送料込みで4000円でお釣が来るくらいでした)
11月いっぱいは予約を受け付けているそうです。

色は、白と黄色のいずれかがスタンダード。
オプショナル料金(あれ?600円だったかな? 400円でした)を払うと、
黒もしくは赤も選べます。

Tシャツのデザインは、さそさんのこちらの記事でご確認を!
洗濯後の生地の洗いざらし感がなかなか素敵ですよ〜。
(ええ、当家では夫婦で購入いたしましたですよ)

詳しくはMMFCのサイトをご覧ください。
また、前回募集した際のゆるコミ記事も、参考にされてくださいませ。

======

<ジャパンカップ再放送予定>

J-SPORTS
11月14日(水) 21:00〜22:00 J-SPORTS PLUS
11月16日(金) 12:00〜13:00 J-SPORTS PLUS


フジテレビ(地上波)
11月18日(日) 早朝 4:30〜5:00

======

■ネタ元
MMFCvoiturebalai.memoJ SPORTS STYLEフジテレビ
| 2007年11月のツッコミ | - |
本日のJCプロジェクト(2)
編集長
Jスポの放送までに全プロジェクトを紹介だー!
という目標で進めております、ジャパンカッププロジェクト紹介。

今回は、チームがめんだ(仮)応援グッズプロジェクトです。
がめんだバイト君のイラストを大フィーチャーして応援グッズをつくり、
回りも巻き込んで大騒ぎしよう!というのが多分趣旨だと思うのですが、
自然発生的に沸いたチームなので、
活動目的は私にもよくわかりません←おいおい

して、その活動の記録なのですが、
バイト君のブログにほぼ網羅されているので
そちらをご覧ください、としか言いようがありませんです(笑)

2007 Japan Cup Cycle Road Race(バイト君のブログ)

サイクリング・タイムで、YouTubeで、バイト君イラストののぼりやうちわ、
お面を見かけたら、チームがめんだ(仮)の仕業だと思ってくださいませ。

で、カピバラ家で作成したお面の作成方法を
ワタクシのブログにて公開中であります。

これから応援用のお面をつくりたい!という方は
ぜひぜひご参照ください☆

==========
<おまけ>

ウェグマンお面 顛末記
 その1 その2

==========

■ネタ元
ツールドフランスをテレビ観戦!cyclingtime.comYouTubeサイクルロードレース現地レポカピバラ専用 自転車ニュース
| 2007年11月のツッコミ | - |
本日のJCプロジェクト(1)
編集長
ジャパンカップでは、ゆるコミでは全く何にも企画しませんでしたが、
ゆるコミ周辺は熱かったのであります

以前ご紹介したMMFCに、おなじみチームがめんだ(爆)応援団
そして、予告なくいきなり開催されたCafeCimaCoppi賞プロジェクト
いずれもネタ元ご協力ブロガーさん(あーんどスタッフ)が企画し、
その模様は岩佐千穂さんのブログにも紹介されてますよ!イェイ!
詳しくは岩佐さんのブログをご覧ください!

……というのはあまりにもサボりすぎなので
ちゃんとご紹介したいと思います。
本日は第一弾、CafeCimaCoppi賞プロジェクトです〜。

acharincoさんのカフェ、CimaCoppiでもって企画&主催。
ポイント地点を示すフラッグを持ってレースの間にコース内を転々としながら、
その前を通った選手の着順にポイントをつけ、
最終的に最もポイントが多かった選手を表彰します。

ただし、観戦しながらなので、確実に確認できた周回のみのカウント、
という、たいへんゆる〜いルールなのがまたいいというかなんというか。

でも、このポイントには実は深〜い意味があると私は思っております。
最初からそこでポイントがかかっていると選手が知っていると、
駆け引きやアタックがあるものでそれも面白いのですが。

CafeCimaCoppi賞ポイントは、神出鬼没でカウント地点は不確定。
しかもその周回がカウントされるかどうかもわかりません。
最終的に、コンスタントに先頭にいがちな選手がポイントを稼ぐことになり、
平たく言えば「一番頑張った」選手がもらうことになるということになるワケです!
というのは、大きく出過ぎでしょうか〜。

というわけで、ゆるいポイント計測の結果、CafeCimaCoppi賞は、
にっぽこめいたんの清水都貴選手が受賞されました!
おめでとうございます!

岩佐さんのブログに「投票の結果でもらうことになったんです〜」
と書かれてますが、違いますから!
熱い走りの結果の受賞ですから都貴選手!

都貴選手には、CimaCoppiの新作スイーツ「かぼちゃのタルト」と、
この企画の影の言いだしっぺtannenbaumさんお手製の「力走」T-シャツが
授与されたとのことであります。

改めて、おめでとうございますーーーー
わーーーーパチパチパチーーーーー☆☆☆

ポイントの詳細や準備の模様などの面白レポは、
acharincoさんとtannenbaumさんのブログでお楽しみください〜!

勝手にポイント賞(ポイント詳細、受賞の模様など) acharincoさん
(現在プライベートモードになっているため、こちらでどうぞ〜)

Cafe Cimaポイント・チャレンジ企画(その1:きっかけ編) tannenbaumさん
Cafe Cimaポイント・チャレンジ企画(その2:準備編)  tannenbaumさん

■ネタ元
MMFCVelo ChouChou BlogCimaCoppiacharincoの自転車日記tannenbaum居眠り日記

======
<業務連絡>

文章の見直ししてないので、
ミスタイプとかあったらなおしといてくださいませ。
明日昼までネットに繋げないのでよろしくです〜。>バイト君




編集長、こんな企画おもしろくていいですね〜〜〜〜!
うちの編集部も次回は何かこういう企画しますかっ。
『力走』の文字もいい味出てます(笑)

一番最後にゴールした選手を讃えよう!とか?
表彰台にギリギリ登れなかった4位の選手を…(以下同文)
ボトルを投げてくれた選手を…(以下同文)



編集長

ゆるコミ賞を受賞した選手には、
バイト君の似顔絵付き応援グッズを大量に進呈する、
というのはどうでしょう。


<バイト君の「描いた」似顔絵>ではなく、
<バイト君の似顔絵>なのがポイントです。
| 2007年11月のツッコミ | - |
本日のランスとサイエンス
編集長
予期せぬところでランスの名前に出くわして
ちょっとびっくりなのであります。

6時間走り続ける「スーパーマウス」が、遺伝子操作により誕生
   (AFP 2007.11.2)


ピレネー山脈をバイクでのぼる自転車ロードレーサーのランス・アームストロング(Lance Armstrong)にも匹敵する「スーパーマウス」が、遺伝子操作により誕生した。(上記記事より)

……こんなところでランスの名前を引き合いに出さずとも。
つか、これじゃあツールが何かのサバイバルレースみたいではありませんが。
そういう見方もできなくはないですが。

didoさんの娘さんご使用の算数の教科書にも登場しているそうです。

科学系ネタにこうランスの名前がでてくるというのは、
何かの前触れなのかもしれません。
癌の研究に貢献したことから名誉医学博士になったりとか。
って江川卓じゃないんですから(←それは名誉ソムリエ)

■ネタ元
AFPJ'adore le velo!!




ランスといえば先日、飼い主さんがランスもののウェア購入しましたよ。

 →このピンクのウィンドブレーカーです。
 →裏側がなかなか凝ってます。

しかしこのピンク色。女の私でも着る勇気ないのに…。
| 2007年11月のツッコミ | - |
本日のナイトメア アフター ジャパンカップ
編集長
JCの余韻祭り中ではございますが、ここでちょっと一息。

ハロウィンにかぼちゃのオリジナルサコッシュを作るー!
と宣言されていたdidoさん@USAのサイトに。

完成したサコッシュの写真がアップされましたよ!

didoさんお手製サコッシュ(クリックすると大きな写真が見られます)


おお〜〜〜〜〜っかわええ〜〜〜〜〜〜
アーガイルに割り込んでいるかぼちゃがお茶目です☆

代案の自転車を駆るかぼちゃ怪人もいかしてます。
ていうか、この人何者なんでしょう

11/1の日本昼間が、ちょうどアメリカのハロウィン当夜です。
きっと今頃、お手製かぼちゃサコッシュが大活躍していることでありましょう。
Happy Halloween 唖然


<おまけ>
那津さんがゆる〜く紹介されていた、
ハロウィンフェイスのバルベルデ王子
ここをクリック

■ネタ元
J'adore le velo!!vas como una Bala Verde
| 2007年11月のツッコミ | - |
-->